事業内容

  • 地域をつなぐ橋梁事業

    橋梁は、大きく分けて鋼製とコンクリート製の2つの種類に分かれます。当社の主力製品であるプレストレスト・コンクリート(PC)は、コンクリート製の橋梁の一種で、コンクリートに圧縮力(プレストレス)と加えることで耐荷力が増す特徴をもっています。川や海の上に道をひらき、人やモノ、文化の交流を支え得る橋。当社は日本を代表する橋梁建設会社として、国内の交通動脈づくりに貢献しています。

  • 命をつなぐ保全事業

    PC橋・鋼橋を問わず、避けて通れないのが年々進行する老朽化。とりわけ輪荷重を直接受ける床組み構造の損傷は大きく道路としての機能性・安全性までもおびやかされています。橋梁の上・下部への補修・補強・修景に対する当社の技術とノウハウは塩害対策や地震に備える耐震補強対策などで実績を重ねており、周辺環境への配慮とともに、高い評価を得ています。

  • 時をつなぐプレキャスト事業

    プレキャスト工法は、コンクリート部材を工場生産し、タイムリーに現地へ搬入することにより、作業の高品質化と効率化を実現する工法です。ハイレベルなPC部材品質認定を受ける工場を東日本と西日本にそれぞれ有し、橋梁部材に限らず、高層建築物の柱や梁、スタジアムの観客席、鉄道高架部材など、あらゆるお客様のニーズにお応えするコンクリート製品をオーダーメイドで提供しています。

  • 生活をつなぐ環境・土木事業

    地球温暖化をはじめとする数多くの環境問題に取り組むことが企業の大きな責任となっています。気候の変動による自然災害を未然に防ぎ、同時に周囲の自然環境との共生・調和、景観を損なうことのない工法、商品の開発を推進し、地域の人々の安全で快適な暮らしの維持に努めています。治水対策を総合的にサポートする雨水地下貯留施設「エコマモール」や土砂災害防止工法「ジオステップ」などは当社の独自商品です。